資産運用

投資がうまくいかない人の共通点【初心者のほとんどが経験】

多くの人が投資は「どうせ失敗する。」「絶対やらない方がいい」「なんか知らないけど怖い」など思っている人がおおいでしょう。

これは、「友人が失敗して、大損した」「ご自身で投資をして、失敗した」など失敗談があるから、勝手に怖いと思っている人がほとんどです。

しかし、私は投資にたいして「怖い」と思ったことがありません。

全部うまくいっているからです。では、これはなぜでしょう?

「成功している人の味方についている」

からです。では、これについて説明していきます。

投資をうまくいくようにするには、プロの味方につくことの2つのメリット

着実に増やしてくれる

結果をのこしているプロにお金を預けていると、着実に増やしてもらうことができます。

元本保証はありませんが、自分でやるよりは圧倒的に勝つ確率は高いです。

その人が、自己資金で、毎回月に100万円投資して、毎月10万円の利益を出しているとします。

では、月に200万円だと、毎月20万円ですよね?そのプラス100万円を自分のお金で運用してもらえばいいだけです。

完全放置!

あなた自身投資しているわけではないので、丸一日パソコンとにらめっこしたり、1日中そのことについて考えなくて済みます。

基本的に、あなた自身でトレードして勝つには、能力があったとしても、丸一日パソコンとにらめっこして、一日中考える必要があります。

その時間があれば、問題はありませんが、ない場合や他に自分の時間を作りたい人は運用してもらうことで、時間を作ることができます。

その時間で、自分の得意分野を伸ばしたり、新たなことにチャレンジしたり、家族サービスなど行うとよいでしょう。

投資でうまくいかない人は自分で投資

みなさん、なぜ投資で負ける人が多いのでしょうか?

ゼロサムゲーム

これは、どういう意味でしょうか?

簡単にいうと、勝者がいれば、必ず敗者がいる。そして、その勝者と敗者を足すと0になるということです。

例えば、A君、B君、C君がいるとします。

A君が100万円を株で儲けます。すると、B君、C君は二人合計で100万円損失しているということです。

A君が100万円、B君が100万円株で儲けるとします。すると、C君は200万円の損失をだすことになります。

プロと勝負するということは、、、

客観的にみると簡単です。素人がプロの世界に入って勝負しているからです。

投資にもプロフェッショナルの方々がたくさんいます。それは仕事にしている人も多くいます。

一日中、投資のことを考えています。朝起きた瞬間から頭によぎるのは、本日の為替について。

朝食を食べる時も、その後の朝の準備中も。さらに、昼間も夜もずっとです。

そのような一日中投資のことについて考えている人に、片手間で投資している人が勝てますか?ということです。

イメージしてみてください。プロの世界で素人が勝負するということは、

プロ野球選手の中にあなたが混じり活躍できるのか?

プロサッカー選手の中に混じりあなたはゴールを奪えるのか?

テニスの世界大会に出て、一回戦突破できるのか?

そういう次元の話です。

ほぼほぼ不可能です。

投資をうまくいかせたく、成功者の味方になるが、もちろんデメリットも2つあります

安全に勝つには、プロの味方になるが一番です。しかし、デメリットもあります。

面白みがない

正直、完全放置なので面白くはありません。特に株やFXの知識が無くとも、自分で勉強しなくても、勝てるからです。

面白さやスリルを味合いたいなら、自分でやった方がいいかもしれません。

しかし、いいたいのは、確実にかてる投資がよいのか?それとも面白い投資がいいのか?ということです。

あなたは、

  • 面白みはないが、高い確率で勝てることができ、お金が増えること
  • かなり、面白いが高い確率で負け、お金がどんどん減っていくこと

どちらを選択しますか?

利益率100%ではない

利益が出たお金を、税金面など考慮しないとします。

仮にあなたが自分で投資をし、利益100万円を出すとします。

すると、あなたの利益は100万円全部です。

しかし、プロに預けるとします。投資ででた利益は100万円ですが、依頼していますのでプロの方にお給料を渡す必要があります。

目安半分くらいわたします。そのことで、あなたの利益は50万円です。

一見すくなそうに見えますが、素人が実施して、100万円⇨0円になるより

プロにまかせて、100万円⇨150万円のほうが明らかによいですよね?

投資をもっとうまくいき、利益たくさん与えるというが、、、

その時は注意してください。以下の3パターンしかほぼほぼありえないです。

本当に優しい人

完全なる詐欺である

昔お世話になった方や昔からの友人など完全に信頼関係のある方

本当に優しい人

この人に当たると、かなりラッキーです。

おそらくその方はもう成功し、自分の利益よりも他人の利益。もうその人自身お金にこまっていなく、完全人奉仕活動している方です。

ただ、なかなか会えるレベルの人ではありません。世の中皆が皆このような人ではないです。

詐欺師

お金だけ投資者から集めて、そのご消える。消息を立つ人のことです。

実績も特になく、うまい口調と手口で投資者からお金を集めます。

投資を丸投げで運用してもらうのも「怖い」という人がたくさんいますが、たいはんの人がこの詐欺師の影響です。

日本もいいひとだらけではありません。

詐欺師と本物を見分けるのも、投資家にとって大事なスキルです。

詐欺師と本物の見分け方はこちら

信頼なる人から

もし、あなたが実績もあり、投資するとほぼほぼ利益が出る投資家だったらどうしますか?

おそらく、家族や身近な友人に声をかけるでしょう。

そのような大切な友人をもつことも大事なことです。最先端の情報を教えてもらい、素直に依頼するといいです。

投資でいままで負けている人の特徴をお伝えしてきました。

そこで、言えることは、以下のことです。

自分でトレードや未知の分野に手をだしているから、負けます。

それならば、プロの味方になりましょう!

成功する投資方法で確実にお金を増やしていきましょう。