資産運用

投資で大儲けしたいが、、、【大成功するには?】

投資で一気に大儲けしたいという人も少なくはありません。むしろ、皆が思っていることでしょう。

投資で一気に大儲けする方法は3つしかありません。

  • 自分でかなりの実力をつける
  • 成功者と仲良くなる
  • たまたま成功

それでは解説していきます。

自分で勉強し、大儲けする

自分自身、投資家になります。

そのためには、かなりの時間とお金を費やすことになります。

投資の業界は甘くありません。

実際に投資で食べていける人は、ほんの一握りの人たちだけです。

投資業界では、10人に1人しか勝つことができないというわれてる世界です。

自分で勉強して儲かるということは、その業界で戦っている人と同じ土俵に立ちそこで戦うということです。

そのためには、投資の勉強の軍資金とながい年月をかけて、自己流の真似されない投資方法を身につけなければなりません。

ただ、そこでプロフェッショナルになり稼げる投資家になると、大きなリターンは出てくるようになり、大儲けすることができます。

大儲けするために成功者と仲良くなる

自分が成功者になって周りの友人を成功者で固める。

お金をもっている成功者と仲良くなるこ。

の2点です。成功者から実はいろんな情報を聞くことができます。

そもそも、最先端の情報は最先端を生きている人にしか情報すら降りてきません。

最先端を生きている人といえば、お金を持っている人です。

この世の中、情報格差があります。

もちろん投資情報に関しては、はっきりしています。

よく言われる「ネットに出てくる情報は遅い」は本当のことです。

「ネットに出てくる前に仕掛けが終わっていて、そのころにはもうチャンスはない」ということです。

普通の人が投資で大儲けしようにも、情報がゲットできないわけです。

では、どうしたらいいのか?

自分が成功者になるもしくは、成功者に近しい存在になり可愛がってもらうしかありません。

成功者になることによって、周りの関わる人も変わってきます。いい投資情報などバンバン飛び交うことでしょう。

また、可愛がってもらいいい情報を引き出すしかありません。

たまたま当たって大儲けした

多くの人がたまたま大儲けしたいと思っている人が多いです。

ただ、ほんの一握りの人しか当たりません。

例えば、「宝くじ」は1000万分の1の確率でしか当たらないと言われています。

これがどれだけ厳しいかということを説明します。

交通事故に例えますと、1万分の1と言われています。

交通事故で死ぬ割合の100倍も難しいわけです。

また、隕石に例えます。

隕石が地球におちてくる確率として、1億分の1と言われています。

たった、10倍しか変わりません。

それくらい、「たまたま」当たるということはほぼ不可能なわけです。

「たまたま」大儲けが一番危険

実は、この「たまたま」が最も危険です。

金融リテラシーがないまま、生活レベルがあがってしまうこと。

投資詐欺案件に引っかかりやすいということ。

これが大きな2つの理由です。

たとえば、あなたは、たまたま株で1億円ゲットしました。

とするとします。すると何に使いますか?多くの人が、「いい車」を「いい住まいを」

「高級ブランド品」などの消費に走る人が多いでしょう。

お金は有限です。いつかは無くなります。しっかりと金融リテラシーさえつけていれば、次の安定した投資先に投資して安全を確保するはずです。

実は、人間の心理で一度お金を持ち、生活レベルを一気にあげてしますと、なかなか生活水準を落とすことができません。

たとえば、今ある洋服を新しく購入するのをやめて、すべて昔みたいな親戚のおさがりに変えることはできますか?

美味しい外食をすべて、やめて安い食材を買い込みずっと自炊でもよいですか?

車乗ってる方ならば、いまある車をすべて中古車の軽自動車にかえれますか?

詐欺に引っかかる

詐欺師はお金を持っている人のところえ、どこからなくやってきます。

知識があれば、「これは詐欺だから危ない」という判断で逃れることはできます。

しかし、知識がない場合は、「どうせお金もっているし、これくらいなら投資してもいいだろう!さらに、私運いいし!」みたいにどんどんお金を詐欺師に与えることになります。

それによって、気がついたらお金がなくなるという現象になり、さらに借金までかかえているかもしれません。

よく、「宝くじで当たった人は不幸になる」というのはこういうことです。

投資で大儲けするには、やはり周りを成功者で固めることが大事!

投資で大儲けするには、自分が投資のプロになるか、もしくは成功者へ近づくことが良いです。

そんな簡単に大儲けすることはできないのが現状ですが、仮にたまたまあたっても、それを扱う器がないので、お金は自然と逃げていき、不幸への道をたどることになります。

投資のプロになったり、成功者へ近づくことによって、情報や能力、知識はもちろん金融リテラシーまで学ぶことができます。

大儲けしたあとのお金の使い方も大事です。

あなたが、大儲けするために下記に挑戦し諦めなければ、大儲けすることはできます。

自分で投資のプロになる

成功者になる、もしくは可愛がられる