暗号通貨

今流行りの仮想通貨で積立投資!メリット、デメリット大公開!

仮想通貨は、一気に稼げる!億をすぐに狙える!と考えておる人も多いかもしれません。

その逆にリスクも伴い大きく損そすると考えている人もいます。

実は、仮想通貨は積立にものすごく向いている投資案件です。

価格の変動が大きいことを利用して、積立でおおきな利益を生んでいきます。

それでは解説していきます。

仮想通貨が積立に向いている理由

ドルコスト平均法と非常に相性がいいわけです。

ドル・コスト平均法とは、価格が日々変わる金融商品を一度に購入するのではなく、一定額ずつ分けて購入することで、平均買付単価を抑える方法です。ー以下略ー
価格が変動する金融商品は、たまたま価格が高いときに一気に購入すると、高値づかみをしてしまう可能性があります。また、時間分散によるリスク軽減効果が期待できます。

参考:SMBC日興証券 – ドル・コスト平均法 (ドル・コストへいきんほう)

ドルコスト平均法の関しての記事はこちら

相性がいい理由は、右肩上がりの市場だからです。仮想通貨は日々変動が激しい投資先です。しかし、長期の目でみてみると右肩あがりになっていることがわかります。

これから、仮想通貨の価値はどんどん上がっていくと言われています。今のうちにすこしづつ積立として投資することによって、数年後、数十年後におおきなリターンとして戻ってきます。

ただ、100%ではないので、資産の分散先の一つとして考えてください。仮想通貨はこれから、大きく伸びていくかもしれませんし、衰退する可能性もあります。

もし、衰退してもドルコスト平均法により一括でお金を投資するよりも、マイナスリスクは大きく低くなります。(詳細は別記事参照)

仮想通貨積立のメリット4つ

では、メリットを4つ説明させていただきます。

小額で始められる

これは、積立投資にはどれも言えることですが、小額で始めることができます。

仮想通貨の投資は自分で設定額を選べるので、かなり安い金額から設定可能です。

1000円から始めることのできる取引所もあります。

価格変動に一喜一憂しなくて良い

基本的に仮想通貨やFXは価格変動が激しいです。その中でも仮想通貨はまだ安定しておらず価格変動が一番激しい投資だと言われています。

1日にコイン一つの価格が数万円前後することもよくあります。

投資初心者で、頑張って貯金してきたお金を投資に回し、数万円、数十万円も価値が下がったら、どうですか?

おそらく精神的に不安定になることでしょう。

積立投資は決まった時間に毎日積み立てることで、価格の変動に一喜一憂しなくて済むわけです。

チャートに張り付いていなくてよい

一括投資だと、売買のタイミングを見極める必要があります。仮想通貨は価格の変動が激しいので、特に価格の変動が激しいので特に気をつけることになります。

そのため自身の自由時間や睡眠時間まで削ることになり、生活リズムが崩れてきます。

積立は、積立日も積立時間も決めておけば、チャートに張り付かずに投資ができます。

 価格の変動がグラフにてすぐわかる

実際に価格の自身の保有コインの価格がサイトにてすぐにわかります。

お金がどのように増えていっているか、もしくは減っていっているのか。自身の目ですぐに確認することができます。

ブラックボックス(取引内容がわからない)が無いという面で非常に安心ができます。

仮想通貨積立のデメリット4つ

次にデメリットを説明させていただきます。

手数料が発生する

毎回の取引時に手数料が発生します。

一括投資の場合よりも取引回数が多い分、そのぶん手数料も多く発生します。

短期間で儲かるのはほぼ不可能

積立投資の特徴はコツコツとゆっくりです。

仮想通貨がいくら変動が激しいからといっても、積立投資ならば一気に儲かることはないでしょう。

しかし、時間をかけることによって、着実にローリスクで利益を出すことができます。

取引能力がつくわけでもない

自動で全て行うので、特別にチャートの見方を勉強するわけでもありません。

いわゆる保険の積立と同じ感覚なので、特別能力がつくわけでもありません。

いざ、自分で投資を始めてみよう!といっても、口座解説や売買の仕方しか能力は付いていません。

投資としてのおもしろみはない

毎月こつこつ、長い期間を要する投資方法です。しかも、自身で特別になにかやるということもほぼほぼありません。

貯金の代わりを積立にまわしてみてるものなので、面白みはないです。

ただ、面白くて儲からない投資と、面白くなくて儲かる投資ならどちらがいいのかということです。

実際に面白い投資をしたい場合は、しっかりと知識をつけて、余剰金を用意しましょう。

お金と時間をかけて、自身で本気で勉強することによって、面白くて成功する投資になります。

 

以上が仮想通貨が積立投資にむいている理由です。投資先の分散としても仮想通貨は一つの分散先として投資する方がよいでしょう。

そのときに、積立投資することによってなるべくリスクを避け、着実に資産を形成していきましょう。

●メリット

  • 小額で始められることで無理のない投資を
  • 価格変動に一喜一憂しなくて良いため、精神的な負担が少ない
  • チャートに張り付いていなくてよく、自由な時間を削ることはない
  • 価格の変動がグラフにてすぐわかることで、取引におけるブラックボックスがない

●デメリット

  • 取引回数が多いので、手数料が発生する
  • 仮想通貨において、特別取引能力がつくわけでもない
  • 短期間で儲けることはできないが、少しづつ資産を形成できる
  • 投資としておもしろみはないが、着実に資産を形成できる