資産運用

FP解説、運用資金100万円で投資するならこれだ!【おすすめ】

いま、投資資金が100万円ありますが、増やしていきたいです。どのような投資先がありますか?

こういう質問をよく聞きます。100万円の運用資金がやっとできて、これを運用していきたいと思う人は多いと思います。しかし、実際にどのような投資先を選べばいいのか分からずに、多くの人が「貯金」になっています。

また、怪しい案件にひっかかり、せっかく貯めてきたお金が無くなる可能性もあります。

今回は、私が実施している、100万円の投資先についてお伝えしていきます。個人の主観になりますが、まずはこのあたり押さえておくと良いかなと思っております。

いまから紹介する投資先は、私が実施している投資先です。

エクシア合同会社

100万円一括投資といえば、私の一番のおすすめは、エクシア合同会社になります。

2015年に設立された会社であり、私は2018年1月から投資をしております。こちらの会社は、エクシア合同会社の社員権を購入し、エクシア合同会社は、シンガポールエクシアに貸付を行い、各事業に投資し、それがリターンとして返ってくる仕組みです。

毎月約3%の利益!

2019年 返戻率(%)
12月 +3.13%
11月 +2.66%
10月 +3.50%
9月 +2.96%
8月 +2.72%
7月 +2.10%
6月 +2.88%
5月 +2.93%
4月 +2.35%
3月 +3.20%
2月 +4.51%
1月 +2.39%
こちらが、エクシア合同会社の2019年の実績になります。2015年から運用開始して、今のところ、マイナスはありません。

信用も抜群

これだけの利益を出せる会社なら、「詐欺会社なの?」と疑われる場合ももちろんあります。しかし、エクシア合同会社は、コンプライアンスについて、非常に固めています。

特にHPに弁護士情報が全て載っているということが、何よりも信用情報ではないのかな?とは思っています。

その他にも、主要駅に看板を掲げていたり、第二種金融取扱免許を取得している会社、東京貸金業に登録など、信頼できるポイントはいくつもあります。

下記記事にて、エクシア合同会社の詳しい内容について記事も書いています。

エクシア合同会社HP

【2020年最新版】エクシア合同会社の実績・評判は?更新日:10/24 「エクシア(EXIA、旧エクシアジャパン)について噂を聞いたけど、情報が少なすぎる」 「エクシア(EXIA、...
個人的に一番おすすめかな!!!

フィリピン株

次におすすめしているのが、フィリピン株です。日本だと、トップの株を単位株(100株)だけ買うだけで、何十万円も必要ですが、フィリピンだと、15万円くらいでトップ30社の株を購入できます。(2020.6)

100万円以内で取引ができ、気軽に始めることができます。

AB capitalは、私がフィリピン現地まで行って、証券口座を開設したところです。

大手の株をひとまず買っておけばいい?

これは、個人的考えですが、銘柄選びに特に迷わなくていいのかな?と考えています。今の経済状況みると、今後どんどん発展していく国だと考えています。

イメージ的に、戦後日本が今のフィリピンではないのかな?と思っています。そう考えると、トップ30銘柄を一気に買っておいて、中長期的に見るのが良いです。

人口ピラミッドから見るフィリピン投資【FPタグチ投資中】 私が国内はもちろんですが、海外にも投資をしています。その一番の国はフィリピンに投資しています。今は、フィリピン不動産と株に挑戦中...

取引画面は日本語あり!

現在、私が取引をしている証券会社が、AB capitalというところです。現地まで行き、開設してきました。日本人のお客様も増えてきて、英語と日本語で取引ができるようになっています。

こちら、私の所属会社から詳しいことは伺えます。(田口さん希望など書いてくれれば、私が対応します。)

アルファトライ株式会社

海外の株を購入すると、日本だけではなく、海外特有の勉強もできるから面白い。

投資信託

一番安定的して結果を出せるのが、こちらかもしれません。投資信託とは、プロであるファンドマネージャーに運用を委託し、そこから得られた運用益を分配します。

NISAやiDeCoをうまく活用して資産を増やして行きましょう。

投資信託で長期運用を!

100万円の運用金額ができたら、貯金だけでは増えません。せっかくなので運用しましょう。

自分で固定の銘柄選びするのではなく、投資信託で長期運用することによって、安定した利益が見込めます。年利3%以上狙えればokでしょう。私が調べたおすすめの運用商品をこちらの記事に載せておきます。

2020年版 つみたてNISA商品おすすめランキング【プロ比較】 先日こんな質問を受けました。資産運用の大事さは理解し、つみたてNISAをいざ始めよう!となっても、実際にどの商品を選んだらいいか...

実際に証券口座から取引

実際に投資信託を行うときは、NISAを使いましょう。NISAを使うことによって、税金メリットがあります。

対象者 日本国内に住む20歳以上の個人
口座 同年に1人1口座、金融機関に住民票やマイナンバー提出
対象商品 国内株式・海外株式・投資信託
年間投資上限額 120万円
投資可能期間 2023年開始分まで、最長5年

貯金だけしておいても、もったいない。NISAなど活用して運用していこう。ただ、個人的には100万円貯まって、投資するよりも日頃から、少しずつ投資して、ドルコスト平均法を用いた方がオススメです。

ビットコイン

ビットコインといえば、ハイリスクハイリターンの投資かと思われるかもしれません。しかし、ビットコインの将来性を考えたら、投資する価値があると私は思っています。

なので、私も実際に10年以上の中~長期運用で考えています。

20年後は価値が4000倍!?

ビットコインは、将来価値が金の価格まで上昇するのでは無いのか?と思っている著名人も多いです。

様々な議論が飛び交っていますが、価値があがる可能性は個人的に高いのでは無いのかな?とは思っています。ただ、「絶対価値が上がる」ということも言えないので、今後の仮想通貨業界に期待できると思っているのなら、投資しておくのもありかなと思います。

ビットコインの歴史を調べ、未来について勉強すると、投資の枠を超えた面白さが分かる。

まとめ

今回は、100万円の投資先についてお伝えしてきました。

  • エクシア合同会社
  • フィリピン株
  • 積立投資
  • ビットコイン

全て、今私が運用してみて、良いなと感じているものを挙げてみました。今の時代、貯金だけだと増えません。

運用して、将来のための資産形成をしていきましょう。また、他の運用先も下記記事にて載せています。

投資の種類はどんなものがあるの?一覧で出しました。【初心者でも分かる!】あなたは投資の種類について、どれくらい知っていますか? 実は、私の友人が私にこんな質問をしてきました。 「年金対策」...
効率よくお金は増やして行きましょう!