資産運用

投資詐欺に合ったと思ったらまずやるべき事【どこに相談?】

投資詐欺に合いました。どうしたら良いですか?

先日、友人からこのような話が来ました。実際に、投資詐欺に引っかかる人は多いです。私の友人やお客さんで過去に詐欺に合ったと言う人を何人も聞いた事があります。いつまで経っても、投資詐欺は無くならず、怒りを感じています。

そこで、今回は投資詐欺に合った時、どうしたら良いかについて解説していきます。

詐欺に合ったのであれば、早めに対応していくことが大事です。

投資詐欺の現状

今の日本の投資詐欺の現状についてまとめています。実際に毎年、年間1万以上、数百億円の被害総額があり、許せない状況です。

投資被害総額300億円以上

投資詐欺はなかなか無くならない状況です。こちらのデータは警察庁が発表している、特殊詐欺の被害の認知件数、および被害総額です。

引用:警察庁

被害件数、被害額とここ数年下がってきてますが、いまだに、年間1.5万件以上、被害総額300億円以上とまだまだ無くならない現状にあります。また、警察が把握しきれていない部分もあると思うので、これ以上の被害は出ていると思われます。

詐欺に合ったらやるべき事

では、投資詐欺に合ったと思ったのであれば、どのように対策していけば良いのでしょうか?ぜひ参考にしていただければと思います。

詐欺行為の証拠を集める

まずは、詐欺の証拠を徹底的に集めましょう。詐欺が行われたという「証拠」が何よりも大事になります。証拠が無いと、詐欺だとは認められないでしょう。

今までやり取りしていた、メールの文章、LINEの文章など、絶対消さないで下さい。

勧誘行為を電話で受ける場合は、録音しておくと良いでしょう。(最初は詐欺とは思わないと思うので、ここまで頭は回らないと思いますが。)

詐欺師は、「絶対儲かる」「保証制度がある」「有名人の〇〇さんも投資している」などの言葉を巧みに利用し、投資詐欺を勧めてきます。これらの証拠を残して置きましょう。

勧誘者、運営者に問い合わせる

勧誘者や運営者に問い合わせて下さい。そして、そのやり取りは必ず残して置きましょう。また、録音もしておいて下さい。

例えば、投資詐欺の場合よくあるのが、「出金停止」や「いつまで経っても運用が開始されない」などが挙げられると思います。

連絡が取れるのであれば、具体的なことまで、ピンポイントで質問して下さい。

多くの場合は、理由をつけて誤魔化したり、話をそらしたりする場合があります。答えてくれない場合がほとんどかも知れません。

しかし、聞かないより、聞いた方が良い。ボロが出るかもしれません。

話は少し変わりますが、「詐欺の勧誘者」も詐欺師と同じです。「知らなかった」では解決しません。なので、勧誘する側も、その話が詐欺であるかどうかを見極めて勧誘しましょう。

他の被害者と協力する

そこが詐欺であれば、同じように騙されている人も必ずいるはずです。1人よりも2人、3人など人数が増えた方が、詐欺の証拠は集めやすくなります。

また、人数が多ければ多いほど行政機関などは重く捉えてくれるでしょう。

今の時代は、TwitterやFacebook、TikTokなどSNSも発達していて、詐欺被害者はすぐに見つかるはずです。

仲間と協力して、被害の証拠を集めて行きましょう。

探偵を雇う

証拠がなかなか揃わない場合は、探偵を雇いましょう。費用は発生しますが、投資詐欺専門の探偵などであれば、確実な証拠を集めれる可能性が高いですしね。

その分野に特化している人に任せた方が、時短で確実です。

ネット検索で、「投資詐欺 探偵」と調べると対応してくれそうなとこも出てきます。
(T.I.U総合探偵事務所)

外部に相談する

国の期間を使いましょう。主に

この3つになると思います。

一番おすすめなのは、消費者庁に相談してみると良いです。実は、私も情報商材詐欺に合いそうになったことがあり、お金が引き落とされる前(クレジットカード引き落とし)に対応してもらった経緯はあります。

警察は、個人単位の詐欺被害だと動いては来れません。被害総額が億単位だったり、被害者が何百人レベルでないと動いてくれないイメージです。(いろんな記事を読んだ個人的な感想ですが。)確実な証拠があるのであれば、ダメ元で相談してもいいかも知れませんが。

信用なる弁護士に相談も良いと思います。ただ、多くの場合、弁護士は料金が発生します。お金を出しても取り戻せない場合があるので、もしかしたら弁護士費用だけ払って終了ということもあり得ます。ただ、親身になってくれますので、確実性は一番高いでしょう。

ネット検索で、「投資詐欺 弁護士」と調べると対応してくれそうなとこも出てきます。
(富士桜法律事務所)

投資詐欺に騙されないためには

最後に投資詐欺に騙されないためには、「正しいお金の知識をつける」「金融に詳しい相談者も見つけておく」これに限ります。正しい知識をつけていると投資詐欺に会うことはほとんどありません。

日々、投資について勉強していると、「この投資話はうま過ぎる」「私に降りてくる話ではない」など分かってきます。

また、気軽に相談できる投資に詳しい相談者を確保しておくのも大事です。何かしらの投資話が来たら、的確なアドバイスを受けて下さい。私も日々、投資案件は見ていますので、お気軽に聞いて下さい。

日々勉強する!これが一番投資に騙されないために重要なことになります!